tDiary.org - 日記コミュニケーションを加速する


tDiary-3.2.2 リリース

Last Update: 2013-04-29 08:02:35

tDiary-3.2.2 をリリースします。Ruby1.8系をサポートする最後のリリースです。

【重要】Ruby1.8系サポート終了のお知らせ

すでに周知されているとおり、Ruby1.8は2013年6月をもって完全にサポート終了となります(バグフィックスは2012年6月にてすでに終了しており、現在はセキュリティフィックスのみ)。tDiaryにおいても、今回のリリースがRuby1.8をサポートする最後のバージョンとなります。2013年7月にリリースを予定している次バージョンではRuby1.8はサポート対象外となりますので、現在tDiaryをRuby1.8上で動かしている方は、新しいバージョン (Ruby 2.0) への移行をお願いします。

なお、サポート対象外となるRubyを使用している場合は、設定画面にて警告メッセージが表示されます。

tDiary-3.2.1 からの変更点

本体(tdiary-core)の変更点

機能追加
  • ページ遷移なしでツッコミできるようになりました。設定画面にてcomment-ajaxプラグインを有効にすれば使えます。
  • Rack環境でもフィード (makerssプラグイン) が使えるようになりました。Rack環境ではpublicディレクトリにrssファイルを生成します。
  • キャッシュ機能を強化しました。
    • 従来のキャッシュ先 (ファイル, memcached) に加えて、redisをキャッシュ先に指定できるようになりました。
    • 複数人日記で運用しているサイトでも、memcached, redisキャッシュを使えるようになりました。
機能変更
セキュリティ対策
バグ修正
  • GFMスタイルにて箇条書き内の文字がオートリンクされない問題を修正しました
開発者向け変更点など
  • Rake::Reloaderミドルウェアは開発環境のみで有効となりました。
  • TDiary::ConfigクラスがCGIクラスに依存しないようになりました。
  • 同梱しているライブラリをアップグレードしました
    • json_pure: 1.7.6 から 1.7.7 (セキュリティfix)
Tags: 3.2

«tDiary-3.2.1 リリース 最新 tDiary-4.0.0 リリース» 編集
Fork me on GitHub